-多肉例会レポート お出かけ日記 多肉植物・サボテン 植物園にいきまちた

サガァロ・サボテン温室編・名古屋・東山動植物園に行きまちた

更新日:

前回までのお話

温室前館の多肉植物室を

みたたころまで紹介しまちた

>>詳しくはこちら

ちゃて、お目当ての

プルメリアを探しにいきまちゅよ、おぉ~!

温室の入り口を今度は

左側に進むと

「シダ植物室」発見!

シダ植物は、胞子によって

繁殖するもののうち

茎に維管束を持つ植物をいうそうでち

もっしゃ~としているので

ここに入ったら簡単には出てこられそうもないので

先を急ぐマロは、ちゃちゃっと通過しちゃいまちた

温室を奥の方に進んでみると

「サガァロ温室」?

なにやら、

アヤシイ雰囲気がするので

ちょっと寄り道しちゃいまちゅよ

なに?

この巨大なサガァロ

(ベンケイチュウ)サボテン!

こわい・・・ここまで

大きいと、目に見えない

パワーが出ているよ

それに、誰もいないよ

しぃーんとしていて

心細くなってきまちたよ

手前になにげなく

置いてあるアガベも

立派でちゅよ

リュウゼツラン科

ハツミドリ・アガベ・

アテヌアタでち

原産地はメキシコ中部及び

西部だそうでち

ちゃて、

この温室を出ようと後ろを振り返ると

「さぼぉ~さぼぉ~」と声が聞こえてきたので

足元をみると、サボテン大量!

大きくなるまでは

こうやって、1苗ずつ

鉢で育てているんでちゅね

お水はこのホースであげるのかな?

こっちは

作業場かな?

小さめアガベらしきモノが

大量に育てられていまちゅよ

普通の植物園好きの人は

正面のサガァロをみて感動いっぱいで

この温室をあとにするんだろうけど

マロは、こういう作業場とかチェックするのが大好きでちゅよ

ちゃて、ここにもプルメリアはなかったでち

ここの植物園には、まだまだ各植物の専門温室が

たくさんありそうでち

次回に続く・・・

336-001




336-001




--多肉例会レポート, お出かけ日記, 多肉植物・サボテン, 植物園にいきまちた

Copyright© ばんちょうのシークレットガーデン[観葉植物の育て方&美容コスメ] , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.