プルメリア 観葉植物

観葉植物・冬越し対策・10℃以下になったら

投稿日:

12月になって

寒さが、きびしくなってきまちたね

 

東京エリアにあるハム園も

夜間は、お部屋の中でも

最低温度が10℃以下になったでち

 

 

 

>>10℃以上の冬越しはこんなカンジでも♪

 

 

 

ウンベラータやモンステラも

夜間は窓から30cmぐらい離して

鉢に布をかぶせて守ってあげていまち

 

 

 

20131112_o_02

 

 

これだけでも、やらないよりは

ズッと安全でちゅが

ハム園では、さらに・・・

 

 

 

 

20131112_o_03

 

 

夜寝る前に、レンジであたためると

数時間あたたかい「ゆたぽん」を入れていまち

 

その上から、厚手の布をかけてあげていまちよ

 

植物を窓際に置いて

夜間、窓からの冷気で、

葉っぱがダメージを受けるのもこわいけど

根がダメージを受けると

株全体が弱って、冬越しが難しくなるので

根球部分も、がっちりカードしてあげていまち

 

 

 

ゆたぽんは肩用が使いやすいでちよ

 

 

 

完全に休眠して

ほとんど水遣りをしない場合は

エアキャップで鉢を包んでしまうんだ

 

 

20131112_o_05

 

 

 

見た目がちょっと・・・っていう場合は

↓ こんなカンジに♪

 

 

20131111_o_05

 

 

 

エアキャップのさらにその上から

鉢をジュードで包んじゃうよっ

 

 

グリーンもあるんでちね、
でもジュート布という名で売られているとお値段がUPしちゃうんだ

 

 

 

同じく麻布だけど幹巻きテープという名だと激安♪
ロールの方が、ものすごく安いでちよ

 

 

 

温室に入りきらない&比較的低温に耐える植物は

上に書いたカンジで守ってあげていまちよ

 

寒さに弱い南国植物のプルメリアや

パキポディウムやイランイランの木は

温室に避難中でち

 

お部屋の中に組み立てた温室だと

日照不足が心配なので

毎日、南側ベランダに日差しが差し込む

午前11時から午後3時まで移動させて

日光にあててあげていまち

 

>>今年もお部屋の中に強引に温室を組み立てまちた

 

 

お年寄りKOBIは、鉢の移動で

腰が痛いと、弱音をはいていまちが

マロは聞こえないフリをしていまち、ちゅちゅ~

 

▼いつも応援してくれて本当にありがちぅ♪
マロも更新するのが楽しくなりまちゅ
にほんブログ村 花ブログ 観葉植物へ

 

-プルメリア, 観葉植物

Copyright© KOBIのシークレットガーデン  [観葉植物・多肉植物の育て方] , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.