-バオバブの木 お出かけ日記 植物園

渋谷区ふれあい植物センターにいきまちた

更新日:

JR渋谷駅から

徒歩15分のところにある

渋谷区ふれあい植物センターに

遊びにいきまちた

入り口で入場料100円を払ってGO!

入ってすぐ右に

サボテンコーナー発見♪

金鯱が水耕栽培で

展示されていまちたよ

サボテンって、水をあげすぎると

ダメだと思っていまちたが

こんなコトもできるんでちゅね

.

ちゃて、目的のバオバブの木を

探しにいこうとしたとき

足元から「マロちゃん、

わたしを見逃さないでサボぉ~」と

ささやく声がきこえてきました

えっ!だれ?後ろを振り返っても誰もいまちぇん

よくみると

足元に、ちまっ・・・?

緋牡丹錦でちゅ~

7cmぐらいの鉢に入っていまちよ

奥にすすみ

温室中央付近に移動すると

バオバブの木、登場でちゅよ

都内では最大級の

バオバブの木じゃないかな?

「バオバブ乾燥中」と

張り紙がありまちた

この時期は、温室でも断水ぎみに

育てるんでちゅね

ハムスター園芸部にある

去年の夏に種蒔きして育てているバオバブは

完全断水して葉っぱも落とし休眠中でちよ

三尺バナナもありまちた

バナナのコトは詳しくないけど

天井がこんなに高いんだから

もっと大きくなる品種を植えられるのに

なんでかな?もったいないでちよ

それにしても、小さくてキュートな姿でちね、くらくらっ~

これが狙いだったんでちね

2階に移動してお茶でも

飲もうかなっと思ったとき

マロの上部から

ぶぉ~しゃしゃ~と

不気味な音が・・・

心を落ち着けて

天井付近をみてみると

巨大な加湿器が稼動していまちた

ミスト効果で温室内の湿度が

守られているみたいでち

お茶を飲みながら加湿器を監査していたら

15分に1回ぐらいの割合で稼動していまちたよ

やっぱり、温室は温度も大切だけど

湿度も見逃せないようでちね

---

帰ってきてから

アシスタントKのスチーマーを

こっそり盗み出して

簡易温室の近くで

稼動させてみまちた

すごい霧でちゅ、これを一瞬稼動させるだけでも

湿度がグッとあがってきまちたよ

水遣りのできない季節に

ちょっとはなれたトコロから

葉っぱにミストをかけてあげたら

ハダニ予防にもイイかもね

 

--バオバブの木, お出かけ日記, 植物園

Copyright© KOBIのシークレットガーデン  [観葉植物・多肉植物の育て方] , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.