お出かけ日記 多肉植物・サボテン

サボテン・ギムノカリキウム・緋牡丹錦がほちい

更新日:

今日は2回目の更新でちゅよ♪

ある寒い冬の日に

ハムスター園芸部の

マロちゃんは

親友のTOMを誘って

練馬区の園芸SHOPにきました

マロ「ほちいサボテンがあるけど

高価なのでTOMにも

いっしょにみてもらいたいでち」

TOM「どれでちゅか」

マロ「ギムノカリキウム・緋牡丹錦でち」

TOM「これがいいでちゅよ、ブルーの鉢がイイでちよ」

マロ「いくらかな?ぎょっ!25000円でち

予算オーバーでち」

TOM「これは、どーでちゅか」

マロ「いくらかな?

ぎょぎょ~10000円でち

ハムスターのお小遣いでは

無理っぽいでち」

TOM「これは、

ヘンな鉢に入っているから・・・パス・・・」

マロ「あっ!3500円でち

これなら今月のお小遣いの全力で

ギリギリ買えそう

どーしよう?もじもじ・・・」

TOM「ほらっ、子株もたくさんついていまちゅよ

子株をちぎっては投げ、ちぎっては投げってカンジでちよ」

マロ「じゃー、これ買いまち」

車を飛ばして、20分でお家に

帰ってきまちた

マロ「あっ、

土がこぼれて、

黒い飾り砂がこぼれちゃったでちよ」

こうなったら

どんな土で植えられているか

チェックした方が

今後の水遣りタイミングが

わかりやすいでち

柱サボテンに接ぎ木してありまちたよ

マロのような初心者には、接ぎ木タイプの方が

育てやすくて安心でち

穴なしタイプの鉢だったので

TOMの飼い主のすずちうにお願いして

ドリルで底に穴を

あけてもらいまちた

.

.

.

.

TOM「さっき、園芸SHOPで

お小遣いが足りなくて1000円

かちてあげまちたが

それは、この子株でいいでちゅよ」

マロ「子株は1.5cmぐらいになったら

とってもいいんだって」

TOM「子株、ちょうだい・・・もぎっ」

マロ「まってよぉ~子株のとり方にもコツがありまちゅよぉ~」

-お出かけ日記, 多肉植物・サボテン

Copyright© KOBIのシークレットガーデン  [観葉植物・多肉植物の育て方] , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.