-多肉例会レポート 多肉植物・サボテン

国際多肉植物協会月例会201405

投稿日:

20140518_01

 

週末は

国際多肉植物協会の月例会に

板橋区立熱帯環境植物館までいきまちた

 

 

20140518_17

 

 

例会は、マロの大好きな

小林会長のお話からはじまるよ

 

会長のお話は

ものすごく、おもちろいので

毎回、コレを楽しみにしている会員も

多いかもしれまちぇんね

 

今回のお話より

・最近、サボテン人気が上がってきている

昔と違って、比較的お安い品種も売れているらちい

 

・ギムノカリキュームは比較的

日差しの弱いところで育てるとイイ

昔は「ギムノカリキュームの会」「セダムの会」とか

各植物専門の会もあったけど

今は、活動していないそうでち

 

 

ルースさんのギムノカリキウム・翠晃冠錦は選べるんだよ

 

 

 

20140518_02

 

 

会長のお話のあとに

品評会の解説もありまちゅよ

 

ここで10分ほどの

休憩がありまち

 

そのあと、セリが行われまち

今回のセリを仕切るのは

小澤博おじちゃまだよ

 

休憩の間に、カメラをもったマロは

出品される植物たちの写真をぱちり♪

 

 

 

20140518_03

 

小澤おじちゃま「マロちゃん、このユーフォルビア(画像後ろ)、ほしいの?」

 

マロ「解体するトコロが見たんだ」

 

小澤おじちゃま「じゃ、セリに参加しないと」

 

マロ「えっ、なんででちか?」

 

小澤おじちゃま「セリで落とされたら、その人数にあわせて

カットして解体するんだよ

誰も落札しなかったら、解体なし!」

 

 

 

20140518_04

 

 

セリがはじまり

ひとりの会員が「・・・円!」とセリに参加してくれまちた

 

やったぁ~

解体ショー、

見れまちよ(マロ心の声)

 

そのとき・・・

セリ担当小澤のおじちゃん

「ほらっ、マロちゃん!

ほしかったんだろぅ

遠慮しないでいいんだぞ」と

やさしいおじちゃまの心使いにマロほろり

 

 

20140518_05

 

 

気がついたら、セリに参加して

ユーフォルビアを

もぎとってもらっていまちた

・ユーフォルビアの白い樹液は

触るとかぶれる人も多いので気をつけてねっ

 

 

↓ ユーフォルビア・不明種
瑠璃晃に似ているが長く伸びる。
 国際多肉植物協会ホームページより画像をお借りしまちた

140518006

 

 

このユーフォルビア(品種不明)を

どう育てたらわかないち

どーしたらいいなだろ?と、悩んでいたら

小林会長が

「よく乾かしたら、鉢にさして

その後は、

お水をたっぷりあげていいんですよ」と

アドバイスをいただきまちた

 

にほんブログ村 トラコミュ 多肉植物へ多肉植物

 

みんな、やさしい人ばかりで幸せでち

ありがちぅ

 

↓バナーを
クリックしてくれると、うれちいでち

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ


観葉植物 ブログランキングへ

336-001




336-001




--多肉例会レポート, 多肉植物・サボテン

Copyright© ばんちょうのシークレットガーデン[観葉植物の育て方&美容コスメ] , 2018 All Rights Reserved.