多肉植物・サボテン

多肉植物は冬の温室を救う?プルメリアの休眠温室の湿度

投稿日:

プルメラー以外のみんなは

休眠中のプルメリアの姿を

みたことがないんじゃないかな?

ほらっ、画像手前のように

ただの棒になっちゃうんでちよ

今日は、プルメリアの休眠中の

温室の湿度のことを

語りまくりまちゅよ

.

数日前の暖かい日、

いつものように、夜中(午前1:15)に

温室の様子をみにいきまちた

あれ?温室内の温度計(右)の

湿度が81%でちよ

(一瞬、温室から出して撮影しまちた)

左は室内・窓から1mの所に

置いてあった温度計でち

こちらは、湿度40%でち

温度は、ほぼ同じ12度なのに

湿度に差がでていまちね

これは昨日の夜

(午後9:59)の温度計の様子

右は温室内・湿度88%

左は窓から1mの室内

湿度45%でちよ

去年、休眠中のプルメリアだけがたんまり入っていたときは

湿度がこんなにあがらなかったでち

今年は、プルメリアといっしょに多肉植物も入っていまちよ

夜に湿度が上がるのは多肉植物が夜に蒸散するからかな?

 

翌日(午前11:40)に

温室内の温度計をチェック!

あれ?湿度60%でち

夜間の蒸散だけじゃなく

冬に休眠していない植物や

多肉植物をいっしょに入れておくと

夜間以外も湿度が高くなるのかな?

これは同時刻(午前11:40、

すぐ横に置いてある温室

(休眠中のプルメリアだけが入っている)の

温度計で湿度34%

温度は上の温度計とほぼ同じ14℃

なのに、これだけ湿度がかわりまちよ

まだよくわからないけど

湿度も高くキープしたい場合は

多肉植物をいっしょに入れるといいかも?

 

 

336-001




336-001




-多肉植物・サボテン

Copyright© ばんちょうのシークレットガーデン[観葉植物の育て方&美容コスメ] , 2018 All Rights Reserved.