プルメリア 多肉植物・サボテン

温室を手放す勇気!?南国植物はダイジョウブか?

投稿日:

毎年、冬になると

「温室!温室!」と

大騒ぎしながら

室内に大きな温室を

ゴーインに組み立てていたんだ

 

だけど、今年は

温室無しで

南国植物・プルメリアを

冬の寒さから守っている!?

 

横にある

弱っているウンベラータは

見なかったコトにしてねっ

春には強剪定して樹形を整える予定

 

去年は温室を

2階のベランダ横の和室に

組み立てていた

 

その前の年は

納戸に・・・と

毎年、部屋をかえて

どこが一番良い条件で

冬越しできるか

温室を

移動させていた

 

 

 

↓2016年、温室を組み立てた様子

このサイズの温室は

普通、野外に組み立てるモノだよねっ

 

 

今年は、この和室には

プルメリアだけを置いている

※後ろにちらりとみえる

アエオニウムは

見なかったコトに・・・

 

 

 

 

いままでは

南国植物を

真冬の日本で育てるのに

温室が絶対必要だと思っていた

 

ここにあるプルメリアたちは

約10年ぐらい育てている

 

ここまで大きな苗になると

夜間0℃になる

この和室でも冬越しできているみたい

 

 

↓温室のシート部分チャックが壊れちゃっていたので

温室は処分するコトにしたヨ

 

 

冬も終わりだからか?

温室も

以前よりもお安くなっていた

 

 



 

 

去年の秋から

ゆっくり断水し

自然落葉させ

晴れた日には

幹だけのプルメリアを

ベランダに出し

日光浴させていた

 

幹だけの状態でも

日光浴させるのは

重要なんだよっ♪

 

南国植物以外の

普通の観葉植物たちは

寝室、ワークルームや

納戸に置いて

冬越しさせている

 

 

このぐらいのサイズなら

置く場所を選ばないねっ

 

 

 

今年は、イケアの育成ランプを

6灯設置しているんだけど

思っていたよりも

意外と調子が

よい状態をキープできている

 

今までは、植物たちを

冬は温室内に避難させ

春~秋はベランダに出し

そして

また冬になると温室に・・・

って、いったいいつ

植物を愛でて楽しめるのか?

 

最近は

育種目的だけでなく

日々、目に触れる位置に置いて

楽しむコトにも重点をおいている

 

 

↓ワークルーム横の多肉植物コーナー

 

って、コトで

イケアに育成ランプを

追加で購入しに行ってくるね

 

その様子は、またの機会に♪

 

 

↑口金がE17の育成ランプはこちら

↑口金がE26はこちら

 

シンプルデザインに惚れたっ♪

 

 

 

にほんブログ村テーマ IKEAで買ったものへIKEAで買ったもの

にほんブログ村テーマ イケアへイケア

 

↓クリックしてくれると、マロも大喜びしまちヨ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

 

336-001




336-001




-プルメリア, 多肉植物・サボテン

Copyright© ばんちょうのシークレットガーデン[観葉植物の育て方&美容コスメ] , 2018 All Rights Reserved.