クリスマスローズ

[クリスマスローズ]冬のお世話・土選びと、もうすぐ開花♪

投稿日:

冬の間は

ベランダで育てている

クリスマスローズたち

 

 

↓購入後、スリットロングタイプに植え替えをした

 

 

クリスマスローズは

スリット鉢も

普通タイプより

ロングタイプの方がよいよねっ

 

 

 

去年の冬に購入した小苗

今期、お花は咲かないと

思っていたら

つぼみが立ち上がってきていたヨ

 

この苗は

ミヨシのメリクロン苗なので

ラベルタグとほぼ同じお花が

咲くとわかっていても

開花は

わくわくと楽しみなモノ♪

 

メリクロン苗は、

ほとんどラベルと

同じお花が咲くからいいよねっ

 

 

 

 

本来ならば

秋のうちに古葉をカットして

おくのがベストだが・・・

 

 

 

さくさくっと

あっ!切りすぎたか!?

 

 

くまぱんのみんなの園芸♪動画で解説♪

 

 



 

 

最近、人気の高い

シルバーリーフの

クリスマスローズも

つぼみがふくらみはじめてきたヨ

 

 

もうすぐ開花ラッシュ♪

 

カラーリーフタイプの

クリスマスローズは

お花が咲いていない時期も

楽しめる♪

 

 

今年は、マロたちも

カラーリーフタイプの

クリスマスローズを

2品種追加して育て始めたんだ

 

 

 




 

っと、ここまで書いていたら

今、TOMが遊びに来た

 

TOM「うちのクリスマスローズの土が

水はけが悪すぎるので

なんかイイ土ちょうだい!」

 

マロ「急に言われても・・・」

 

 

クリスマスローズはそんなに土選びに

敏感にならなくても大丈夫だけど

不安な場合は専用土も売られているヨ

 

 

涼しい地方以外は

夏の暑い時期に蒸れて

ダメージがでちゃうコトもあるので

水はけのよい土をつかうのもよいかも。

 

マロは、去年

鉢で育てているクリスマスローズを

真夏にあまり日当たりのよくない室内に

移動させておいたが

いまいっぽの状態だった

しょぼん!

 

クリスマスローズを

育ててていると

夏越しに、いちばん気をつかうと思う

 

東京で鉢で育てている

クリスマスローズと比べると

那須の山の地植えしてある

クリスマスローズは

夏も涼しい環境なので

特にお世話がいらなく

本当にラクなんだ

 

 

真夏の時期の

お世話が上手にコントロールできるなら

水はけにこだわらず

すこしどっしりした土で

しっかり育てるのもよいと思う

 

鉢で育てている場合は

時期によって

鉢を置き場所を変えれば

さらにお世話が簡単になり

健康な苗に育つヨ

 

にほんブログ村テーマ クリスマスローズ等~宿根草へクリスマスローズ等~宿根草

にほんブログ村テーマ 花のある日々・・・癒されて~へ花のある日々・・・癒されて~

 

↓いつも応援ありがとう
クリックしてくれるとマロも大喜び♪
更新の励みになるヨ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

 

336-001




336-001




-クリスマスローズ

Copyright© ばんちょうのシークレットガーデン[観葉植物の育て方&美容コスメ] , 2018 All Rights Reserved.