-ハオルチア 多肉植物・サボテン

ハオルチアの育て方・株分けの仕方[多肉植物]

更新日:

 

ハオルチアは

明るすぎる強光線を

苦手とするので

ハオルチアを育てるトキ

置き場所は

ベランダのシェード下や

室内窓際においておくとよいヨ

※あまり遮光しすぎると

徒長しちゃうので注意が必要

 

 



 

 

下画像のハオルチアは

ハオルチアの苦手な

真夏の暑さを逃れ

春の終わりから

半日陰になる

納戸窓際に置いている

 

 

 

ハオルチアは

成長期の春と秋に

お水をあげて

その時期、気がむいたら

ついでにちょろりと

薄めの液肥をあげぐらいで

あまり手間の

かからない植物だと思う

 

 

 

 

観賞用に

育てている場合は

見た目も大切だよねっ

 

古くなり茶色く枯れた部分は

定期的に取り除いている

 

 

 

株をそっとよけると

下の方に枯れた部分が

みえるでしょ

 

 

 

 

 

数日前から

お水をひかえておけば

枯れた部分を

軽く引っ張ると

簡単に取れるヨ

 

 

 

 

調子に乗って

さっさっと古い部分を

引き抜いていたら

新しい子株も

いっしょに抜けちゃったヨ

 

鉢いっぱいに株が

密集しすぎている場合は

少し間引いてあげるのも

蒸れから株を守るのに

よいと思う

 

この子株を

そのまま植えれば

株分け作業にもなるほど

ハオルチアの株分け作業は

カンタン♪

 

 

luz楽天市場店

さんで、お得なハオルチアセット

大人買いをするか・・・

 

 

 

それとも

1株ずつお気に入りを

手に入れていくか?

 

 

ハオルチアコレクションは

奥が深いねっ

 

 

 

 

 

この株は

鉢いっぱいに

もこもこに育て

全体で1つに見立てて

株を密集させながら

育てている

 

 

1株づつ

キレイに育てたい場合は

はやめに株分けして

1苗ずつ育てると

美しい姿にそだてるコトが

できるヨ

 




 

通常は冬は

軽く断水して

休眠状態にした方が

安全!

※この納戸は

冬の間、夜間5℃以下になるので

軽く休眠状態にさせている

 

 

だけど

最近は

暖房がきいている

ぬくぬくなお部屋の中なら

1年中、成長し続けるんだ

 

真冬でも、室温の下がらない

TOMのマンションは

冬も成長して

水の吸いもよいので

水遣りを休むコトが

できないそうだ

 

 

にほんブログ村テーマ 多肉植物のある暮らしへ多肉植物のある暮らし

にほんブログ村テーマ インドア&インテリアグリーンへインドア&インテリアグリーン

 

↓クリックしてくれると、マロも大喜びしまちヨ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

 

336-001




336-001




--ハオルチア, 多肉植物・サボテン

Copyright© ばんちょうのシークレットガーデン[観葉植物の育て方&美容コスメ] , 2018 All Rights Reserved.