リメイク・DIY 植物グッズ

クサッタ多肉棚を補修する

投稿日:

冬の間、低い位置にしか

光が当たらないので

日照を確保するために

野外で使っていた多肉植物棚が

いつのまにか朽ちてしまいまちた

 

20141124_20

 

 

ぼろっ・・・

 

裏側の足を支えていた部分は

木がクサッテ折れてしまっていまち

 

20141124_34

20141124_19

 

クサッテ折れた木片を取り除いて

残った釘を引き抜き

新しい板をつけられるようにしまち

 

ネジも錆びて動かなくなっていまちた

 

棚の足を支える新しい木がほちいでちゅが

都会では、木を拾えそうなトコロもないので・・・

 

20141124_18

 

夏の間、鉢を地熱から守るために使っていた

スノコが壊れていたので

分解して端っこをノコギリでカットしまちた

コレを、つかいいまちよ

 

 

 

20141124_17

 

木片にドリルで穴をあけて

ネジでとめ、反対側は釘で固定しまちた

 

こんなカンジになりまちた

 

20141124_16

 

よく考えてみれば、なんで

白い棚にグリーンの板で補強しちゃったんだろう

 

マロの周りに工具が飛び散っている様子から

作業中のマロの苦労がみえてくるよね

 

ここまで 2時間掛かりまちた

もう、見逃してくだちゃい

 

 

 新しい棚を購入したほうが早かったような気も・・・

 

 

 

20141124_14

 

ホワイトのスティンを

うっすら塗って完成でち

 

>>ベランダ改造したとき使ったオイルスティンの残りを使いまちた

 

野外用のスティンを塗ったので

腐りにくくなると思いまちゅよ

 

 

水性なので取り扱いが簡単なのもいいでちヨ

 

 

いっしょに同じ棚を購入したTOM&ひっきーは

屋根付ベランダに置いているので

痛んでいないんだって。

 

>>2012年TOMと、お揃いの棚をGET

 

 

 ホワイトBOXを重ねてディスプレィするのもいいよね

 

にほんブログ村 トラコミュ 多肉植物のある暮らしへ多肉植物のある暮らし

 

↓バナーを
クリックしてくれると、うれちいでち


多肉植物 ブログランキングへ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

336-001




336-001




-リメイク・DIY, 植物グッズ

Copyright© KOBIのシークレットガーデン  [観葉植物・多肉植物の育て方] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.